アラサーノマドの2カ国留学ブログ

アラサー男子がセブ島留学・ロンドン留学・ビジネス英会話の口コミや海外旅行・ノマドワーカーなどに関して書いています

ノマドワーカーの戯言

人は人らしい活動にシフトしていく

なんだか「20年ぐらい同じ会社で働いてきてる人ってすごいな〜って思う」って言ってた人がいましたけど、2017年の現代においては、もはや3世代ぐらい昔の話かなって気がします。 ついに先日Newspickでも「億り人」の話がのりましたが、基本的に多くの人は初…

仕事を休めないなら辞めますというのは当たり前すぎる件

フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグの育児休暇が再びニュースで話題になっていました。 おそらく日本の多くの人はマーク・ザッカーバーグより忙しく無いでしょうし、社会的影響力も無いでしょう。 その彼が普通に再び育児休暇を2ヶ月取得する現状を…

ノマドワーカーならMacbook Airとこれがあれば問題なし

筆者はかれこれ2年近くノマドをしていますが、ノマドワーカーに絶対的に必要なアイテムというのは、正直そんなに多くないです。 ノマドワーカーにはミニマリストの人も多いですし、極論パソコン一台あれば良い訳です。 なので今回は、必須アイテムを3つにま…

プレミアムフライデーは今後1ヶ月休暇で良いのでは?

筆者は正直あまり直接の関係はないのですが、世間では「プレミアムフライデー」が悪い意味で話題です。 日本の働き方改革のために発動したこの施策ですが、あまり上手く入っていないようで、今後は施策としてはどうした方が良いのか?というところと、個人と…

人を突き動かすのは過去への後悔か未来からの危機感だと思う

人を突き動かすモチベーションやドライバーはどこから来るのか? を、ふと考えていました。 個人的に思うのは、「今のままではやばい」という強烈な危機感か、「これまでの人生への後悔」のどちらかな気がしています。 過去の後悔から来るモチベーション 未…

人生において何が大切なのかを明確にし、その大切なことに時間を使う

ネット上で話題だった人生の勝算 (NewsPicks Book)を読みました。 普段こういう本は読まないのですが、個人的に気になっていた本でしたので読むことにしました。 1時間ぐらいでさくっと読める内容です。 ノマドワーカー的な生き方はとはだいぶ違いますが、ふ…

思考停止する幸せと、他の誰でもない自分の人生を生きること

ノマドワーカーになると、日付を忘れるだけでなく曜日感覚すらなくなってきます。 金曜日は、世間ではいわゆる花金です。 普通に会社に勤めて週5日で働いていると、多くの人は金曜日が楽しみになったりしますので、その点はとても楽しい気がします。 なんだ…

残業しないで早帰りが好循環を生み出すとは思う

筆者はノマドなので残業という概念がそもそもないんですが、仮に企業で働いていたら「これは1億円もらっても続けたい仕事か?」と自分が心底思える仕事でない限り、その仕事で残業はしないだろうなと思う派です。 大金をもらって辞めちゃうような仕事である…

日本とイギリスの違いから日本の未来についてノマドが思うこと。

ロンドンは住むのに悪くなさそうです。7年前にロンドンに来た時はそんなに便利なイメージも無かったのだけど、今はかなり便利な気がします。 やはりロンドンオリンピックがあったからなのか、交通とかもより便利になっている気はします。以前よりビルも増え…

海外では自由な生活ができて、東京だと生き辛いとかオワコン

ヨーロッパに来て改めて思ったのは、東京だと自由に働けなくて(生きられなくて)、海外だと自由に働ける(生きられる)とかって発想が、若干オワコンだということです。 大抵のことは日本で実現できる。海外でしかできないとかって発想が謎 昭和型の成功モ…

ノマドワーカー的には、海外で暮らすために労働でお金を稼ぐのはもったいない。

先日からイギリスにしばし滞在しているので、これからポツポツヨーロッパに関する記事を書いていこうかなあと思っています。 イギリスには約8万人の日本人がいるらしいのですが、あまり道を歩いていても日本人を見かけることがなく、大抵見かけたアジア人は…

ノマドワーカーになったけど飽きるというのはある気がする。

最近ようやくノマドをヤメる決意ができました。 とりあえず今月から2ヶ月ぐらいは引き続きヨーロッパでノマド生活をするので、それが終わるまではちょくちょく更新しようと思っていますが、日本に再び帰国した後は、ノマドをヤメて別のことを始める準備をし…